米国メルカリのご紹介




フリマアプリと言えばメルカリ。

誰でも売り場を持たないフリーマーケットとして簡単に売り買いが楽しめます。
実はこのアプリ、海を渡ったアメリカでも活躍しているのをご存知ですか?

2014年にアメリカに上陸し、アメリカでの中古品売買の大手アマゾン、ebayやクレッグリストに戦いを挑んでいるわけです。
そしてなんと昨年にはメルカリは米国iOS無料アプリランキングで3位まで登りつめました!
アメリカのメルカリはデビューしてから約2年間は手数料を無料にしていましたが、現在は手数料は10%です。

また送料のシステムが数種類の固定プライスから選ぶだけでシンプル&簡単。

また郵便局の配送システムがとても楽チンで便利なのもあり利点はたくさん。

例えば米国では自宅の郵便受けに配送したいものを入れておけば郵便局の配達員さんがピックアップしてくれるんです。(詳細はUSPSで)

益々、海外でも売買のチャンスが広がって便利になりますね。

オフィシャルサイト:
https://www.mercari.com/