US法人設立・銀行口座開設


US法人設立・銀行口座開設代行サービス
pic_001当社では、米国カリフォルニア州での会社設立・銀行口座開設など、ビジネスをスタートするにあたっての細々した作業をお客様に代わって代行し、また、あらゆる面において、誠意を持ってサポート致します。

 
米国カリフォルニア州での会社設立・銀行口座開設の手続き代行サービスを致します!

※アマゾン米国で商売をする場合、売り上げ金額先を米国銀行に指定しなくてはなりません。
 

会社宛に届く郵便物などを当社が代行して受け取ります!

毎月書類を郵送いたします。
 

米国カリフォルニア州会計士のご紹介を致します!

pic_012

日本語対応ですのでご安心下さい。
 

アメリカで発行したデビットカードが持てます!

米国口座開設を行うことで、発送先の住所 (Shipping Address) と、カード請求先 (Billing Address) が同一でないと駄目と断られた経験があるお客様には、これで問題解決です!



Q & A

今まで法人設立をしないとアメリカの口座が持てない悩みがございましたが、米国アマゾンで販売をする場合の目的でしたら、米国の銀行口座を取得しないとなりませんので、こちらのサイトで登録すれば簡単にアメリカの口座が持てます。

http://register.payoneer.com/ash-mart/

Q: アマゾン米国に出品するには法人登記をしていない駄目ですか?

A: いいえ。アメリカに口座をお持ちの方であれば個人でも出品が可能です。
Q: 法人登記設立は既に取得しています。アッシュマートの住所・電話番号貸し出しサービスだけの利用は可能ですか?

A: はい。可能です。フレキシブルに対応したいと思いますので他社をご利用しながら、一部のサービスだけでも当社を利用出来るようにお客様のご要望に沿って、柔軟にサービスをご提供させて頂きます。
Q: 一度も渡米せずに法人設立が可能ですか?

A: はい。可能です。
Q: 一度も渡米せずにアメリカ国内で銀行口座を開設することが可能ですか?

A: 当社で法人設立をされた方であれば、当社が代理人としてなりますので渡米する必要はありません。
Q: 私は以前、米国に住んでいて米国の口座を持っています。今は日本に住んでいますが、米国アマゾンで出品する事は可能ですか?

A: はい。可能です。個人でも年に一度の税申告だけは必ず行う必要がございます。米国アマゾンに登録する際、住所と電話番号が必要ですので、当社の住所・電話貸し出しサービスをご利用下さい。



法人設立までの期間
書類が全て揃った状態で申請後、約1ヶ月程度となります。



サービス料金
【1. 法人設立登記代行 $1,600】

   サービスに含まれるもの (申請後約1ヶ月)

  • 会社名 調査 (既に他社が取得している社名では登録が出来ませんので事前に調べます。)
  • コーポレートキット・会社商号印も含みます。(日本までの送料代金別途)
  • EIN番号(納税者番号)発行

  スピードサービス!!登記設立までを急いでいる方 (申請後、1週間から2週間前後): 追加代金 $1,000

【2. アメリカ銀行口座開設手続き代行費用 $500】

   サービスに含まれるもの (申請後約1ヶ月)

  • 米国銀行での口座開設
  • デビットカード発行 (アメリカ国内で発行したカードが取得出来ます。)



その他の諸費用
【会社設立に伴い、カリフォルニア州に納める費用】

  • Business License: $52
  • Statement of Information: $25
  • Business Tax: $800 (1年に3回支払いがあり、Salesのボリュームにより毎回変動いたします。初回はミニマムの$800になります。)
【会社運営に伴い、税務申告にかかる費用 (参考といたしまして)】

  • 会計士費用 (月々の帳簿付け):
    • $300 (Bank Statement 2ページ程度)
    • $350 (Bank Statement 4ページ程度)
  • 税務申告: 法人 $700 + $500 (別表代: 発起人がアメリカ人でない場合)
【セラーズパーミットの取得】

カリフォルニアで商品を販売、及びリースをする場合、Seller’s Permitの取得が必須となります。

  • セラーズパーミット取得代行費: $50 (※但し、会社設立、銀行口座をご依頼していただくお客さまに限ります。)



住所貸し出し・秘書サービス
【住所・電話番号貸し出しサービス 毎月2万円(税込)】

 [サービスに含まれるもの]
pic_013

  • 会社を運営するにあたって米国住所・米国電話番号 (ファックス含む) 貸し出し サービス
  • 会社に関わる全ての書類受け取り及び転送を行います。(送料代金別途)
  • 御社のアメリカ支店として名刺・御社ホームページに公開ご利用可能です。
  • 1ヶ月からの短期OKのサービスとなります。
【秘書サービス 毎月1万円(税込) 】

  • 銀行、及び会社設立時の通訳サービス (※当社がお客様に代わって通訳サービス致します。)
  • 1~3はドルでのご請求も可能です。ご希望の場合はお問い合わせください。
  • 費用は全てPaypalよりお支払いいただきます。



ご利用参考例
アメリカには行かないで、法人設立も口座開設も全てお任せしたい場合 (アメリカの住所・名義に貸出含):

法人設立登記代行: $1,600 + 口座開設: $500 + 住所・電話番号貸し出しサービス: $200/月 + 名義貸出サービス: $100/月 合計$2,400 (お申込み月)・合計$5,700 (年間)
※会計業務は含みません。
法人設立も口座開設も全てお任せしたいけど、アメリカに住所だけはある場合:

法人設立登記代行: $1,600 + 口座開設: $500 + 名義貸出サービス: $100/月 合計$2,200
とにかく急いでアメリカに会社を立ち上げたい場合:

法人設立登記代行: $1,600 + スピード料金: $1,000 合計$2,600
アメリカの住所だけ借りたい場合:

住所・電話番号貸し出しサービス: $200/月



サービスについてのお問い合わせ
※会計業務に関わる質問は、直接米国会計事務所にご相談ください。
※ご不明な点がございましたら、ご遠慮なく お問合せページから お問合わせ下さい。